ユーグレナは万能食品

現代人は、仕事や家事が忙しく、基本的な部分である食事というものが疎かになりがちです。必要な栄養分が摂取できなかったり、栄養が偏ったりして、それが結果的に様々な病気の原因にもなり得るのです。そのため、健康食品に興味を持つ人が増えていますが、その健康食品の中でも、特に注目を集めているのがユーグレナの青汁です。では、ユーグレナの青汁のどういった点が支持を得ているのでしょう。

ユーグレナとはミドリムシのことです。ミドリムシはごく小さな藻の一種で、植物でありながらも、鞭毛を使って移動するという動物の性質も持った微生物なのです。このユーグレナには、パラミロンというユーグレナ特有の成分を含め、59種類という豊富な栄養素が含まれています。植物性の栄養素に加え、動物性の栄養素も持っているのが、ユーグレナの大きな特徴で、青汁には最適の素材と言えるのです。

ユーグレナはさらに、その吸収率も優れています。通常、体内に摂取した食物の吸収率は40%ですが、ユーグレナでは90%以上になります。これは、ユーグレナの細胞の構造に秘密があるのです。ユーグレナの細胞には細胞壁がありません。動物性の細胞の特徴である細胞膜があるだけなのです。細胞壁は中の栄養素を閉じ込めてしまいますが、細胞膜だけですので、細胞内の栄養分はすべて外へ排出されるのです。このように、ユーグレナの青汁のメリットは、類のない豊富な栄養素と高い吸収率です。当サイトはこのユーグレナの青汁について説明します。

Comments have been closed/disabled for this content.